賃貸マンションで一人暮らし  ~ 一人暮らしの防犯対策について ~

  • トップページ 一人暮らしのすすめ
  • 賃貸マンションに関するリンク集
  • 賃貸マンションで一人暮らし サイトマップ
  • お問い合わせ

当サイト、賃貸マンションで一人暮らしに関するリンク事項をまとめてみました。当サイト、賃貸マンションで一人暮らしはリンクフリーとなっております、もちろんどのページにリンクしていただいてもOKです!バナーは自由にお使いください。しかし、法律に触れるようなサイトなどはリンクをご遠慮させていただきます。

賃貸マンションで一人暮らし

トップページ  > 一人暮らしの防犯対策

一人暮らしの防犯対策

泥棒や不審者からの被害を受けない為にも防犯対策をしっかりしよう!一人暮らしですから、やっぱり自分の身を守るのは自分しかいません!まず防犯対策を考えるなら広島 賃貸などで防犯対策がしっかり考えられている物件かをチェックしておくことから始めましょう。
そこで、一人暮らしの防犯対策についてお教えします。

常に鍵を閉めることを心がけましょう!部屋を留守にするときも、部屋の中ですごしているときも、どんな時でも常に鍵を閉めるということを忘れないでください。ほんのちょっと近所へ出かける時も戸締りは絶対です!また、外から戻った時にすぐ鍵をしめましょう。あなたが鍵をしめるほんの一瞬の隙を狙って部屋の中に侵入しようとする人がいるかもしれません。勿論玄関の鍵だけではありませんよ!ベランダに通じる窓の鍵も閉めることを忘れないでください。しつこいようですが、常に鍵をかけることを心がけてください!

特に女性に気をつけてほしいのがエレベーターです。自分が住んでいる部屋が高い階にあったりすると利用しますよね。その時に異性の人と一緒になる時ってありますよね、そこを注意してほしいのです!見知らぬ男性や、不審に見える男性が乗ってきた場合はすぐにでもエレベーターから降りましょう。エレベーターの中で、女性への暴行やひったくりなどの事件は多発しています。エレベータに乗った時はすぐにでも降りられるように扉の近くに立つようにしましょう。

玄関ののぞき穴は盗撮の被害にもつながるそうです。住人が、訪問者や来客者かを見るためののぞき穴ですが、外から部屋の中をのぞく手段の一つでもあるそうです。普段からのぞき穴には布をかけたりして穴を覗けなくしてあげましょう。

旅行などで長期の外出をするときに、玄関に外出中ですので、郵便物を受け取ることができません!という札をかけているところがあるそうですが、自分から留守をばらしていますよね!大変危険な行為で泥棒などが侵入しやすい状況を作ってあげているといってもよいでしょう。泥棒に入られたくなければこんなことはしないでください。

色々防犯に関するお話をしてきましたが、それでもまだ安心できない人は、防犯カメラの購入を考えてみてはどうでしょうか?不審者や泥棒は防犯カメラに敏感です。防犯カメラをあるか確かめてから侵入を試みる人が多いようです。しかし防犯カメラといっても値がはりますよね。そこでおすすめしたいのが、ダミー用の防犯カメラです。「すぐにばれるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、最近のダミー用カメラは本物そっくりです!ダミーでも設置しているだけでかなりの効果はあると思います。「それでもやはり金額が…」と思う人にはセンサーライトをおすすめします。
ダミー用の防犯カメラよりも少ない金額で済みますし、 設置しないよりは設置するほうが効果はあると思います。多少はお金がかかりますが、被害にあわないことを考えたら安いほうではないでしょうか?

Valuable information

最終更新日:2014/10/10